されど1キロ

March 7, 2017

 

2月は調整不足、仕方ないですが・・・

 

 

 

先週土曜の夜出発、日曜帰りの弾丸で沖縄・瀬長島行ってきました。

 

 

 

風はレギュラーと逆の南の風5~7m

 

 

潮周りがいいので南でもそこそこ距離がとれました。

 

 

 

ここに来た目的はとにかくチューニングを詰めること。

 

2~3往復ごとに調整ができるので違いがよくわかります。

 

 

ひたすらチューニングすること7時間、関西での2~3回分は取り戻したと思います。

 

 

ボードIsonic117  セールsevern reflex9.4

 

フィン  F-HOT RS2 43cm  N2 44cm

 

 

スピードは前半54キロまで

 

 

後半は同じ風の感覚で55キロ付近になりました。

 

 

 

severn reflexの2017モデルはラージセールが9.2→9.4となり

 

 

当初サイズアップによるオーバーパワーを心配しましたが

 

 

今は感じず乗れます。アンダーは当然走ります。

 

 

やはりセールは進化していっていると感じています。

 

 

 

このコンディションと瀬長という海面でスピード自体はこれが速いか遅いかもわかりませんし

 

 

大会で上を目指すにはこのコンディションでもっともっと速く走る必要があります。

 

 

 

 

2000キロを移動し

 

7時間を調整に費やし、たった1キロ

 

 

 

しかし、されど1キロ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Please reload

アーカイブ
Please reload