キャンプ2日目 マッハ1 7.0

2日目

マッハ1 7.0 ボード97 フィンSG36㎝

後半風は上がってきて、板をチェンジしても良いくらいでしたが今日は97を乗りこむと決める。

ダウンはあまり引かないほうが良いように思いました。-1cm弱

終わりのタイムリミット30分前、今までと少し違う感覚を得ました。

65km/hのち次のトライで67km/h。

マッハ1 7.0 使用2日目で自己最高速。

マッハ1すごいのかも。

最高速はあくまで目安でアベレージでの比較になりますが

同じゲレンデ・過去のコンディション・スピードなど比較して上がりました。

しかも僕的には87でなく97で乗ってたところも意味が大きい。

乗り込んでものにしたいです。

ここのところ乗れてなかった分、取り戻すのに必死こいてます。

僕は他のプロ選手に比べてトップスピードが遅いです。

ここ2年くらいアベレージではスピードは上がったと思っていますが

トップスピードに変化はない感じでした。

自称「もっともアマチュアに近いプロ」

すごい選手っていますよね。諦めることはしませんが「素直にすごいな」って思います。

僕には特別な能力もセンスもありません。だからカッコつけるつもりもないです。

ただ最大努力をするだけ。

多くのアマチュア選手がつまづくところでつまづきますし、悩みます。

だからこそ、一般セイラーに近い目線でものが見えるとも思っています。

そしてそこに僕がスピードや成績を上げることに意味があるのかなとも最近思います。

競技者としてもちろん上を目指します。今はこれが一番です。

でもそれ以外に僕に選手として役割があるとしたらこういうところかもしれませんね。

「あいつでもやれてる」(笑)って

誰でもスピードアップは出来る。

アーカイブ