予定変更SPOOKY CUP

昨日の予定は毎年恒例の小学校での夏休み一大イベント「肝試し」

のお手伝いを一日する予定でしたが

先週神戸で拳銃発砲事件があり未解決ということで今年のイベント自粛が前日に決定されました。

お化けの準備してたんだけどなー。子供達も残念そうでしたが・・・

ということで同日予定されてた甲子園のローカルレースSPOOKY CUP2019参加に予定変更。

僕はフォイルスペシャルクラスに参加。クラスが細かくわかれているので各クラス人数は少ないですが

僕の出たフォイルスペシャルは

JPN18,JPN88,JPN127,JPN1919などプロツアー常連組の参加もありレベル高い。

予想外にいい風が吹きました。

セイル9.0 マスト95 ウイング1000で出艇。

沖は8m前後の風で結構きつい。接水も多く調子悪い感じでスタートしたが

4レースとも1位で終えれたので、この風と海面でみんなもきっと調子悪く感じながら走っていたんだなと思う。

ちょっと最近アウトの調整をいろいろ変えて練習していたので

第3レース、少しチューニングを変えてアウトも出来る限り緩めでのスタート試みましたが、

これは結構大変で後半調子を上げてきたJ1919イクイクに第一マーク先行されました。

4レース目はスタートでいきなりミス。

スタートした時点で後ろストラップに足入れてないし、ハーネスはかけてないし、

風が強いので腰が浮いてしまいしばらく足も入らずハーネスもかけれず1番悪いスタートでした。もたついている間に出遅れてしまった。

これはまずいと早めにタック返すがなんか超バックハンドキツイ?吹いてるから??

嫌な予感しながらカニンガム見ると、でたー!  

カニンガムシートMAXにゆるんで常識を超えてブームがセイルにめり込むやつ。

こんなマズイ場面でなるとは・・・

走りながら思いっきり引き直したがまだまだ足りない。もう一度引き直す。そして微調整・・・

フォイルって走りながらカニンガムさわるとロスがでます。しかも吹いてると余計にさわりたくないのに・・・

ただ、このレースで出してしまった前半のロスを後半ムダを少なくして挽回できたことは次につながる収穫のあるレースだったのかもしれない。

大会終了後は肝試しが中止になった小学生組・次女、三女が家で腐ってるとの情報で片付けの手伝いもせずに帰らせてもらい、

そのまま二人を連れてカラオケへ

奥の次女、将来大丈夫でしょうか⁇

次は2週間後の浜名湖プロツアー・フォイル第2戦。  本番です。

残り時間で出来ることをやって挑みたいと思います。

カニンガムは変えとかないと・・・

アーカイブ