フォイルプロツアー第2戦 浜名湖大会

週末の第2戦終了しました。

かなりいい風吹いて7レース。

風は弱い時で5mくらい もっとも強い時で10mくらいでした。

第1~4レースまでセイル10.0  5~7レースはセイル9.0使いました。ウイングはいずれも1000

第1レース・第2レースいいところあり悪いところあり。どちらも最後の最後に抜かれてちょっと悔しい6位、5位。

第3レース

海上にでたらもうスタート直前!間に合わない!!

スタート地点に向かいながらタイマー合わすような展開・・・岸で隣の選手が僕よりゆっくりしていたのでつられてしまった。

去年もここでそんなことがあった。進歩してないわ~、自分にくやしい~~

スタートラインに到達した時点でちょうどスタート後1分を知らせるアラーム音がレースタイマーから聞こえきてさらにテンション下がる・・・

このレースはカットレースにしてもう走るのやめようか・・・次レースに体力温存しようか

数回迷ったが結局気張って走ることに。

しかしだれもいない場所を走るので常にフレッシュウインド。誰にも邪魔されないので調子よくは走れる。

何位か全くわからなかったが、

終わってみれば10位だった。普段なら1分遅れたらどうにもならないが、今回コース設定が長く取られてたのでかなりばらけてたんだと思います。

ただ、一旦は諦めたレースでこの時はしくじったとしか思ってなかったが、これが後に効くことに。

次の第4レース

下りのジャイブでフットが海面に刺さって沈。風も吹きあがっていたのでしばらくセイル上がらずさっきより悪い16位・・・これは完全に技量不足、出直します。この第4レースが今回のカットレースに。

第5レースは4位。

これで初日終了。第3第4レースの事があって手ごたえは無かったが実は混戦模様だったみたいで初日終わって暫定順位は4位。僕も意外。みんないろいろとあるもんです。

 写真は緊張のスタート直前

2日目も朝からいい風吹いてました。

第6・7レースとも4位で総合ポイントは3位タイまで上がりましたが

順位計算のルールに従って結果は変わらず4位でした。

 写真は風下に向かうレグ

優勝はトモノリプロ

2位山田プロ

1位2位は確定な走りでした。速かったです。

 3位争いは

3位4位5位は3人同一ポイントの接戦でしたが

3位賀来プロ 2日目の2レース崩れてくれませんでした(笑) 流石です。

僕は4位でしたが

第3レースをキャンセルしていたらと後から思うとゾッとしました。

ウインドのレースってもう意味ないかなって時でもあとでその少しが効くときがあるんですよね。

今回もそんな感じでした。

もちろんたまになんですけど、人生もそんなときがあるんだろうな。

次は11月大分大会フォイル最終戦。

12月はスラローム第2戦掛川サーフスラロームと続きます。

アーカイブ