フォイルシリーズ終了

フォイル最終戦大分大会

第1レース 5〜6mの風のアナウンス。

10.0で出艇。セイルサイズは9.0くらいの人が多かったのかな。

沖に行くと8mくらいのブローが来ておりオーバーセイル。

とりあえず第一レースフィニッシュ後、ヒィヒィでそのまま浜に帰着。連続レースなので用意していた9.0に速攻でセイルチェンジしようとすると

浜でマストがポキリと折れてる・・・いままでずっと使ってきてこのタイミングか・・・

ようやく楽になれると思って帰ってきたのに

そのままの道具で、再出艇を決意をするのに10秒くらい固まってました(笑)

その後もいい風吹いて計3レース

結果はプロクラス5位

年間ランキングは3位でシリーズ終了しました。

フォイル競技のポテンシャルもあってフォイルは3戦ともすべて成立。

いいレースシリーズだったと思いますし

僕自身も良い結果で終えれたと思います。

ただみんなのレベルアップするスピードが速い!

今後それも意識して練習しないとです。

そして2024パリオリンピックもフォイルに正式?決定したようです。

ワールドカップの方もフォイルのボリュームが増え

ウインド界はフォイル中心に回っていったりするんでしょうかね。

わかりませんけど。

ただ

これからは国内プロツアーはスラロームシーズン。  やることいっぱいだなあー。

せっかく、せっかく頂いたものを置いたままで

帰りの車に乗り込んで走り出してから教えてもらいました・・・自分が怖い

アーカイブ